八戸中心商店街総合情報サイト

八戸中心商店街総合情報サイト「八戸まちなかどっとこむ」

中心商店街MAP(PDF)はこちら
昨日、芥川賞、ならびに直木賞が発表されましたね。石井遊佳さん、若竹千佐子さん、門井慶喜さん、おめでとうございます!芥川賞受賞作の「おらおらでひとりいぐも」と「百年泥」については、掲載号も僅かですがご用意があります◎ https://t.co/CmytsMVewM
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @minatonarihon: 【先行販売中❗】 SBクリエィティブ「もう何もかもしんどい」3月発売を先行販売しております‼ 家庭、学校、会社。何かつらいことがある方必読!これを読んで楽になりましょう!! https://t.co/U8loT85p8R
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @minatonarihon: 【成田本店みなと高台店1月8~13日一般書週間ランキング】 1位 マガジンハウス「君たちはどう生きるか」吉野源三郎 2位 幻冬舎「生きていくあなたへ」日野原重明 3位 ベストセラーズ「がんばる理由が、君ならいい」0号室 4位 小学館「九十歳…

執筆・出版WS「地方に魔法をかけるには 〜八戸を変える編集術〜」のおしらせ

本を執筆・出版したい方をサポートする「執筆・出版ワークショップ」。平成29年9月30日は編集者の藤本智士さんをお招きし、「地方に魔法をかけるには 〜八戸を変える編集術〜」を開催いたします。

10年ほど前に八戸に来て以来、何度も来八されているという藤本さん。雑誌「Re:s」や秋田のフリーマガジン「のんびり」などの編集長として知られていますが、実は八戸ブックセンターで市民作家登録をされた「八戸市民作家」でもあります。このほど7月に刊行された「魔法をかける編集」(インプレス・刊)の一部も、八戸ブックセンターのカンヅメブースで執筆されており、小林眞市長との対話や、「本のまち八戸」の取り組みについて書かれています。

今回の執筆・出版ワークショップでは、八戸市民作家でもある藤本さんに、「のんびり」を手がけられたことや、いまもご出身の兵庫を拠点にされていることなど、地方から発信することについておはなしいただきます。また、「魔法をかける編集」でも触れられている藤本さんの編集術についても、直接おはなしが聞ける貴重な機会となっています(本を読んで、もっと詳しく知りたい!という部分などがありましたら、ぜひご予約時にフォームの質問事項欄へご入力ください)。八戸について発信したい方や、八戸から発信したいという方、そして編集の力で八戸を変えたいという方のご参加、お待ちしております!


■執筆・出版ワークショップ「地方に魔法をかけるには 〜八戸を変える編集術〜」
日時:平成29年9月30日(土) 14:00〜16:00
ゲスト:藤本智士さん
場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム
入場料:無料
定員:20名
定員満数となった場合、若干名の立ち見を受け付けます。
申込:八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)、ウェブサイトでご予約を承っております。
主催:八戸ブックセンター


詳細・お申し込みは以下のページで!
【執筆・出版WS】地方に魔法をかけるには 〜八戸を変える編集術〜 https://8book.jp/bookcenter/1062/

詳細を見る

ページTOPへ