八戸中心商店街総合情報サイト

八戸中心商店街総合情報サイト「八戸まちなかどっとこむ」

中心商店街MAP(PDF)はこちら
もう少しでINTERNATIONAL READING CONFERENCEが始まります。出演しているので本番中のツイートは出来ませんが… https://t.co/SMj0jkpsY4
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @ikichi_nishiten: 【伊吉書院西店 週刊ランキングTOP5!】12/10~12/16集計 ①ポプラ社『おしりたんてい ププッゆきやまのしろいかいぶつ!?』トロル ②主婦の友社『5秒ひざの裏のばしですべて解決』川村明 ③中央公論新社『斗南藩』星亮一 ④幻冬舎…

執筆・出版ワークショップ「郷土の歴史のつむぎかた」のおしらせ

平成29年8月26日に開催する執筆・出版ワークショップは八戸歴史研究会会長・安藤昌益資料館館長の三浦忠司氏をお招きし、「郷土の歴史のつむぎかた」と題した講座を開催します。

三浦氏は地方武士の暮らしを描いた「八戸藩「遠山家日記」の時代」(岩田書院)や、八戸城下の屋敷配置や藩士の来歴を明らかにした「よみがえる八戸城下」(デーリー東北新聞社)など八戸に関する本を多数執筆されています。
今回の講座では、本の書きかたやまとめかた、人に読んでもらうための工夫など、ご自身の経験をもとに「郷土の歴史のつむぎかた」についておはなししていただきます。


■執筆・出版ワークショップ「郷土の歴史のつむぎかた」
日時:平成29年8月26日(土)14:00~16:00
場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム
講師:三浦忠司氏(八戸歴史研究会会長、安藤昌益資料館館長)
定員:20人
参加料:無料
申込:八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)、ウェブサイトにて受け付けます。
※定員になりしだい、受付を終了いたします。
主催:八戸ブックセンター

お申込みは以下のページで!
【執筆・出版WS】郷土の歴史のつむぎかた https://8book.jp/bookcenter/982/

詳細を見る

ページTOPへ