八戸中心商店街総合情報サイト

八戸中心商店街総合情報サイト「八戸まちなかどっとこむ」

中心商店街MAP(PDF)はこちら
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @hachibookcenter: 7/14から八戸市出身のHIPHOPフォトグラファーcherry chill will.による写真展を開催いたします。今年の2月に上梓された自身初の写真集は、日本のHIPHOPシーンが初めて1冊の写真集としてまとめられたということでも話…
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @hachibookcenter: 展示初日の7/14は「OPENING RECEPTION & BOOK SIGNING」を開催いたします。1時間程度のトークショーのあと、サイン会を予定しており、サイン会はすでに写真集を購入済みの方もご参加可能となっております。お申し込…
八戸ブックセンター/本のまち八戸がリツイート
RT @hachibookcenter: 7/7・8は、フリーライターでNPO日本独立作家同盟の理事長をつとめていらっしゃる鷹野凌さんをお招きし「本を出版したい人が知っておくべき権利や法律」と題した講座と、「電子出版ワークショップ」を開催。昨年実施時も参加者のみなさんから好評だ…

執筆・出版ワークショップ「郷土の歴史のつむぎかた」のおしらせ

平成29年8月26日に開催する執筆・出版ワークショップは八戸歴史研究会会長・安藤昌益資料館館長の三浦忠司氏をお招きし、「郷土の歴史のつむぎかた」と題した講座を開催します。

三浦氏は地方武士の暮らしを描いた「八戸藩「遠山家日記」の時代」(岩田書院)や、八戸城下の屋敷配置や藩士の来歴を明らかにした「よみがえる八戸城下」(デーリー東北新聞社)など八戸に関する本を多数執筆されています。
今回の講座では、本の書きかたやまとめかた、人に読んでもらうための工夫など、ご自身の経験をもとに「郷土の歴史のつむぎかた」についておはなししていただきます。


■執筆・出版ワークショップ「郷土の歴史のつむぎかた」
日時:平成29年8月26日(土)14:00~16:00
場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム
講師:三浦忠司氏(八戸歴史研究会会長、安藤昌益資料館館長)
定員:20人
参加料:無料
申込:八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)、ウェブサイトにて受け付けます。
※定員になりしだい、受付を終了いたします。
主催:八戸ブックセンター

お申込みは以下のページで!
【執筆・出版WS】郷土の歴史のつむぎかた https://8book.jp/bookcenter/982/

詳細を見る

ページTOPへ