八戸中心商店街総合情報サイト

八戸中心商店街総合情報サイト「八戸まちなかどっとこむ」

中心商店街MAP(PDF)はこちら
【きょうの気になる本】「ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便を取り入れてみてはどうですか?」(川上浩司/インプレス)長いタイトルは読みづらい?いえいえ、長いとそれだけで引っかかりが出るものです。「… https://t.co/nBjMZX5Xb3
@hachibookcenter 東北にゆかりのある方の芥川賞受賞が続きましたね。「送り火」は青森が舞台で方言が使われており、第157回の受賞作「おらおらでひとりいぐも」も方言が使われていて、東北のお国ことばの流れが来ているのでしょうか…!?
十和田市出身・高橋弘希さんの「送り火」が芥川賞に!!おめでとうございます!!!受賞作掲載の「文学界」ほか、八戸ブックセンターでも高橋さんの著作を販売しておりますので、ぜひご覧ください。(お取りおき不可となっておりますのでご注意くだ… https://t.co/bXc6oZ7TJB

アカデミックトーク「編集者は語る」のおしらせ

八戸ブックセンターでは、大学や専門学校などから講師を招き、本を軸に繰り広げる、知的好奇心を刺激するトークショー「アカデミックトーク」を開催しています。


平成29年8月5日は、NHK出版の編集者・大場旦氏と、筑摩書房の編集者・増田健史氏をお招きし、「編集者は語る」と題したアカデミックトークを開催いたします。聞き手には、お二方とも、これまで編集に携わった本の著者である、哲学者の戸田山和久氏(名古屋大学大学院情報科学研究科教授)をお迎えします。

本をつくるうえでの”バッテリー”ともいえるような、著者と編集者との関係性。今回のアカデミックトークでは、本を生み出すその原動力を知ることができるかもしれません。みなさまのご来場をお待ちしております。



■アカデミックトーク「編集者は語る」
日時:平成29年8月5日(土) 16:00~18:00
講師:大場旦氏(NHK出版編集者)、増田健史氏(筑摩書房編集者)、戸田山和久氏(名古屋大学大学院情報科学研究科教授)
場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム
入場料:無料
定員:20名
定員になりしだい受付を終了させていただきます。
申込:八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)、ウェブサイトでご予約を承っております。
主催:八戸ブックセンター


詳細・お申し込みは八戸ブックセンターのウェブサイトで!
【アカデミックトーク】編集者は語る
https://8book.jp/bookcenter/975/

詳細を見る

ページTOPへ